プライバシーに関する声明

 

1. 目標と責任オフィス

1.1. このデータ保護声明は、データの収集と使用の種類、範囲、目的、及び当社のウェブサイトとオンラインでのクッキーの使用を明確にしています。

プロバイダ / データ保護の責任オフィス:

会社 Uhrenfabrik Junghans GmbH & Co. KG
取締役社長: Matthias Stotz
アドレス Geißhaldenstraße 49
電話番号 +49 (0)742218100
E-mail info@junghans.de

1.2. データ保護の法的基礎は、欧州データ保護規制(EU GDPR)、連邦データ保護法(BDSG)およびドイツテレメディア法(CTMG)です。

2. データ処理に関する基本情報

2.1. 当社は、関連するデータ保護条項に基づいて、ユーザーの個人データを収集、処理、使用します。つまり、ユーザーのデータが、法的な必要性または同意が存在する場合にのみ使用されます。

2.2. 当社は、データ保護法の条項が確実に遵守されるよう、組織的、契約上、技術的なセキュリティ対策を講じて、且つ管理しているデータは、権限のない人による偶発的または意図的な操作、紛失、破壊またはアクセスから保護されています。

収集されたデータ:サーバーログファイル:

  • 呼び出しコンピュータのIPアドレス (最大7日間)
  • 呼び出しコンピュータのオペレーティングシステム
  • ブラウザの種類と呼び出しコンピュータのバージョン
  • ターゲットアドレス(URL)の名前と呼び出すファイル
  • コールの日付と時刻
  • 転送されたデータ量
  • 参照URL(参照元)

Googleアナリティクスは以下の内容が基準として記録する

  • 訪問者のタイプ: ここでは、使用された地域のオリジンとオペレーティングシステムの詳細及びウェブサイトにアクセスする端末デバイスの情報を記録しています。
    • 言語
  • システム:
    • ブラウズ
    • オペレーティングシステム
    • インターネットプロバイダー
    • モバイル:
    • モバイル
    • オペレーティングシステム
    • インターネットプロバイダー
    • 画面の解像度
    • トラフィックの起源: このセグメントでは、Googleアナリティクスは参照元のウェブサイトを保存し、どのソーシャルネットワークから来たのかについての情報を提供します。AdWordsアカウントがGoogle Analyticsアカウントにリンクされている場合は、広告プログラムからデータをインポートすることもできます。
    • トラフィックチャネル:
    • ダイレクト
    • オーガニック検索
    • 紹介
    • ソーシャル
  • ウェブサイト上のユーザーの作動: このカテゴリでは、ターゲットサイトとキックパスに加えて、Googleアナリティクスは直帰率と個々のサブページに掛かった時間を記録します。
    • 現在アクティブなユーザーの数
    • 新規/リピートユーザー数
    • セッションの平均所要時間
    • サブページの平均時間
    • 直帰率
    • ユーザーあたりのセッション数
    • ユーザーアクティビティ
    • コホート分析
    • デバイスに応じたセッション:
    • デスクトップデバイス
    • モバイルデバイス
    • タブレット

3. 個人データの収集、処理および使用

3.1. 利用者の個人情報は、以下の目的で利用されます

  • 当社のサービスおよびユーザーサービスの実施。
  • 効果的な顧客サービスを確保する。私たちと連絡をとる際には、問い合わせの処理やフォローアップの質問のために詳細情報が保存されます。
  • 受信者から当社が対応する同意を与えた場合、ニュースレターやその他の広告資料を送信する。

3.2. 当社は、業績達成のため、またはユーザーに対する契約上の義務を履行するため、第三者にデータを転送します。 ブラウザにページを表示するために、使用する端末デバイスのIPアドレスを処理する必要があります。

さらに、このデータは、インターネットサイト上のエラーを特定し、これらのエラーを修正するためにも使用されます。必要に応じて、正当な利益を守る範囲でITシステムへの攻撃から保護する目的で、上記のデータに匹敵する追加の情報も収集されます。

4. 電子メールとニュースレターによる情報送信

4.1. ある程度で当社及び当社のサービスに関する広告情報を含む電子メールメッセージを送信する場合、受信者の明示的な同意がある場合にのみ行われます。ユーザーはいつでも電子メールメッセージの受信を拒否することができます。

4.2. ニュースレターをご希望の場合は、有効なEメールアドレスと情報を要求され、お客様がメールアドレスの所有者であるか、またはその所有者がニュースレターを受け取ることに同意するか 確認のためです。それ以上のデータは収集されません。このデータは、ニュースレターの送信にのみ使用され、第三者には転送されません。

4.3. ニュースレターを送信する前に電子メールアカウントの所有者は、ニュースレターの購読を確認するための確認メールを受け取ります。確認されていないサブスクリプションは、遅くとも4週間以内に削除されます。電子メールアドレスが既に確認されている場合は、確認メールの送信を控えます。

4.4. データの保存、Eメールアドレスとニュースレターへ送信が同意する場合、いつでも取り消すことができます。

4.5. 登録プロセスの範囲では、登録と確認時間及びユーザーのIPアドレスを保存します。 規則正しい登録を確認するために登録を記録することが法律で要求されています。

5. アクセスデータの収集

5.1. 当社は、このオファーが存在するサーバーへのすべてのアクセスに関するデータ(いわゆるサーバーログファイル)を収集します。アクセスデータには、呼び出されたWebサイトの名前、ファイル、日付と時刻、転送されたデータ量、アクセスの通知、ブラウザの種類とバージョン、ユーザーのオペレーティングシステム、参照元URL(以前に訪問したサイト)、IPアドレスおよびプロバイダを含めています。

5.2. 当社は、ログデータをユーザーに割り当てたり、または法的条件に基づいて他のプロファイルを作成たりすることなく、操作、セキュリティ、最適化を目的とした統計分析専用です。 但し、特定の表示が合法的な違法使用の疑いをもたらすログデータをその後検査する権利を留保します。

6. クッキー&カバレッジ測定

6.1. クッキーとは、当社のWebサーバーまたは第三者のWebサーバーからユーザーのWebブラウザーに転送され、後の呼び出しのために保存された情報です。このデータ保護声明の範囲内で、匿名化されたカバレッジ測定の範囲内でクッキーの使用がユーザーに通知されます。

6.2. クッキーを除外しながら当社のウェブサイトを閲覧することも可能です。ユーザーが自分のコンピューターにクッキーを保存したくない場合、ブラウザのシステム設定で対応するオプションを無効にすることを求められます。保存したクッキーは、ブラウザのシステム設定で削除することができます。クッキーを除外すると、オファーの機能上の制限が生じる可能性があります。

7. カバレッジ測定:Google アナリティクス

7.1. Google アナリティクスを利用し、これはGoogle 会社のウェブ分析サービスです (“Google”)。Googleアナリティクスは、コンピュータに保存されたテキストファイルであるクッキーを使って、オンラインでのオファーの利用状況を分析することができます。クッキーによって生成されたウェブサイトの使用情報は、通常、米国のGoogleサーバーに送信され、そこで処理されます。

7.2. Googleは、お客様の代わりにこの情報を使用して、ウェブサイトの利用状況を分析し、ウェブサイトの活動に関するレポートを作成し、ウェブサイトの使用およびインターネット利用に関する追加のサービスを提供します。

7.3. Googleは、IPアナウンスを有効にしているGoogle アナリティクスのみを利用します。これは、ユーザーのIPアドレスが、欧州連合加盟国または欧州経済地域合意の締約国内でGoogleによって省略されている意味です。例外的な場合に限り、フルIPアドレスは米国内のGoogleサーバーに転送され、そこで省略されます。

7.4. Googleアナリティクスの範囲内でユーザーのブラウザから送信されたIPアドレスは、Googleの他のデータと結合されません。ユーザーは、ブラウザソフトウェアの対応設定を通してクッキーの保存を防止できます。 ユーザーは、クッキーによって記録されたデータの記録を防止し、Googleによるウェブサイトの使用およびGoogleによるこのデータの処理に関して、、次のリンクで利用可能なブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることもできます。

リンク: tools.google.com/dlpage/gaoptout.

7.5. ブラウザプラグインまたはモバイルブラウザの代わりにこのリンクをクリックすると、今後このウェブサイト内のGoogleアナリティクスによるデータの記録を防ぐことができます(オプトアウトはブラウザでのみ動作し、このドメインのみで動作します)。オプトアウトクッキーがデバイスに保存されます。このブラウザでクッキーを削除した場合は、このリンクをもう一度クリックする必要があります。

8. 情報、失効、修正、改定および更新

8.1. ユーザーは、当社が保存した個人情報について、無料で情報を受け取る権利があります。連絡先の詳細は、法的通知に記載されています。

8.2. また、ユーザーは、法定保持要件が違反しない限り、間違ったデータの修正、同意の取り消し、個人データのブロックおよび削除の権利を有します。

9. データ保護協定の改正

9.1.当社は、法的状況が変更された場合、またはサービス及びデータ処理が変更された場合に適応するため、データ保護声明を修正する権利があります。

9.2. 従って、ユーザーがコンテンツを定期的に自分自身に知らせるように要求されます。

10. データ保護責任者

§38 BDSGに従って、当社はデータ保護責任者を任命しました:

WENZA Deutschland AG
コントローラ Mr Kent Schwirz
Beim Alten Gaswerk 5
22761 Hamburg
コンタクト: www.wenza.de
E-mail: datenschutz(at)wenza.de