max bill Chronoscope

20世紀を代表するデザイナーの1人であり、建築家、画家、プロダクトデザイナーとして活躍したマックス・ビルは、膨大な数の作品を遺しました。その中には、前世紀で最も魅力的なウオッチコレクションの1つも含まれています。

参照番号 027/4600.00

ムーブメント

自動巻上げ機構 キャリバー J880.2 駆動時間:48時間(クロノスコープ機能未使用時)